漢方薬

インフルエンザなど症状の激しい感冒に!【柴葛解肌湯(さいかつげきとう)】

黄老師
黄老師
寒い時期は風邪やインフルエンザが流行するの!
玄先生
玄先生
そうですね!
黄老師
黄老師
葛根湯や麻黄湯もよいが柴葛解肌湯(さいかつげきとう)もオススメじゃぞ!!
玄先生
玄先生
確かに!
最近は日本でも手に入りやすいですし!!

みなさん、こんにちは!
漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。

感冒(かぜ)に使う漢方では葛根湯や麻黄湯がとてもですね。
これらは『体を温める』漢方薬です。

でも、症状は寒気などの冷え症状だけでしょうか?
高熱や熱感、のどの痛みがでることもあります。

私が注目している漢方薬が『柴葛解肌湯(さいかつげきとう)』

あまり知られていない漢方薬ですがとても便利な漢方薬です!

そこで今回はあまり知られていない風邪の漢方薬『柴葛解肌湯(さいかつげきとう)』について解説していきます。

玄先生
玄先生
この記事はこんな人にオススメ

  • 熱感が強い風邪が多い
  • 強力な風邪の漢方薬が欲しい
  • インフルエンザの漢方薬が知りたい

柴葛解肌湯(さいかつげきとう)ってどんな漢方薬??

どういう漢方?
簡単に説明すると

インフルエンザの様な『激しい風邪』の症状によく効く漢方薬です。

玄先生
玄先生
この『激しい』ってのがポイントね!

具体的には

  • 発熱悪寒
  • 四肢の痛み
  • 全身倦怠感
  • 口喝
  • 食欲不振

この様な症状に有効な漢方薬です。

もちろん症状によりますが、インフルエンザをはじめとする流行性の感冒に対してファーストチョイス薬として使うことができます。

黄老師
黄老師
正直、インフルエンザに対しては『麻黄湯』よりも使いやすいぞ!

この柴葛解肌湯はかつて日本でスペイン風邪が流行した時にも活躍した漢方薬としても有名です。

スペイン風邪とは
1918年流行したインフルエンザの俗称で世界で多くの死者が出ました。
世界でも数千万人、日本でも40万人近くの人が亡くなった流行性の疾病です。

構成生薬

生薬名効能
柴胡気の流れを改善。抗炎症作用
葛根体を冷やしながら風邪の邪気を去る
首肩の凝りを去る
桂皮体を温め寒さの邪気を去る
麻黄桂皮と組み合わせることで強い発汗。咳止め
黄芩抗炎症、解毒
芍薬こわばりを去る
半夏咳止め、吐き気止め
石膏熱を下げる(強力)
甘草各生薬の調和、補気
生姜体を温める

じつはこの柴葛解肌湯という漢方薬は色々な出典があります。
日本で製品化されているのは江戸から明治にかけての名医・浅田宗伯先生の「勿誤薬室方函口訣」が出典です。

玄先生
玄先生
浅田飴の『浅田』は浅田宗伯先生の名前が由来だよ。

浅田家の柴葛解肌湯は

体を温める生薬と冷やす生薬がバランスよく配合されている漢方薬で、風邪の初期から中期までに有効な構成になっています。

処方だと

  • 葛根湯
  • 小柴胡湯
  • 桔梗石膏

この辺りを混ぜて人参、大棗、桔梗を取り除いた内容です。

体を温める、冷やす生薬が同時に含まれ一見バラバラな内容に見えますが、強いウイルスが原因の場合は寒熱の症状が同時にあらわれることがあります。

その様な時にとても便利な漢方薬となっています。

玄先生
玄先生
幅広い風邪の症状に有効な漢方薬なんだよ!!

柴葛解肌湯(さいかつげきとう)が良く効く症状


幅広く風邪症状に有効な漢方薬ですが特に有効な症状を解説していきます。

ポイントは

  • 葛根湯⇒太陽病~陽明病(病邪が浅い&温める)
  • 桔梗石膏⇒石膏剤(熱を去る)
  • 小柴胡湯⇒少陽病(風邪が少し奥に入り込んでる)
玄先生
玄先生
これらを混ぜた漢方薬だということだよ!

激しい風邪の症状(インフルエンザなど)

柴葛解肌湯は石膏、黄芩といった強力な清熱薬を含みます。
高熱(38℃以上)の風邪に有効です。

また麻黄+桂皮の組み合わせは発汗作用を強化!
悪寒にも有効です。

具体的には激しい症状で

  • 発熱悪寒
  • 倦怠感
  • 四肢の痛み
  • 頭痛

インフルエンザでよく出る症状に良く効きます。

玄先生
玄先生
寒気が強く高熱!
という症状には最適です!
黄老師
黄老師
ちなみにインフルエンザよく使われる『麻黄湯』は下記の症状に有効じゃよ!

  • 咳が強い
  • 寒気が強い
玄先生
玄先生
寒気(悪寒)、咳がなく高熱の場合は要注意!!
インフルエンザの漢方薬?強い発散力の【麻黄湯】 みなさん、こんにちは。 漢方薬剤師の玄()@gen_kanpoです。 今...

食欲不振

小柴胡湯を含むので胃腸の症状に応用することができます。

ただ、単独の胃腸障害に使うというよりは
風邪の症状+食欲不振
この様なときに有効です。

玄先生
玄先生
小柴胡湯は風邪が少し入り込んで胃腸障害が出てる時の漢方薬だよ!
副作用だけじゃない!胃腸と肝に効く【小柴胡湯】 みなさん、こんにちは! 漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。 胃腸の風邪...

まとめ

インフルエンザをはじめとするウイルス性の激しい風邪に有効な柴葛解肌湯。

覚えておくと色々なとても便利です。

簡単にまとめると

【インフルエンザのような激しい症状の感冒に有効な漢方薬】

  • 高熱&寒気
  • 四肢の痛み
  • 全身の倦怠感
  • 頭痛
  • 風邪を伴う食欲不振
黄老師
黄老師
柴葛解肌湯はこれからおぼえておいたほうが良い漢方になるかもな!
玄先生
玄先生
そうですね・・・。
まぁインフルエンザにもとても有効ですしね。
黄老師
黄老師
そうじゃな!
兎にも角にもうまく使えれば便利な漢方薬じゃ!!
玄先生
玄先生
柴葛解肌湯でウイルスなんかに負けるな!!
柴葛解肌湯 サイカツゲキトウ 【メール便送料無料】お手軽煎じ薬5日分15包 風邪の症状に 発熱 悪寒 頭痛 四肢の痛み 口渇 全身倦怠 薬局製剤 さいかつげきとう

ABOUT ME
漢方薬剤師 玄
漢方薬剤師 玄
✅資格:国際中医師 | 薬剤師 | ✅漢方相談歴10年以上✅胃腸重視の診断が特徴。✅健康や中医学の情報を『楽しく面白く』発信中。 お気に入りにするとあなたの生活の質がちょっぴり向上するかも!