漢方薬

妊娠中の風邪や胃腸の不具合にオススメ!香蘇散の効能効果

こうそさん
青さん
青さん
妊娠中って葛根湯をおススメしないのよね?
玄先生
玄先生
そうですね!
少なくとも私はおススメしません!!
青さん
青さん
じゃあ。
何をおススメするの??
玄先生
玄先生
症状によるけど、
私なら基本は香蘇散(こうそさん)をオススメしますよ!!
青さん
青さん
香蘇散(こうそさん)??

こんにちは!
漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です!

妊娠中や体の弱い人の風邪薬って何が浮かびますか?

『葛根湯?』
『麻黄湯?』

いえいえ違います!
『香蘇散』です!

知らない人の方が多いかも知れませんが、知っておくととっても便利な漢方薬なんですよ〜!

特に妊婦さんや妊娠希望の人は必見です!
他にもいろいろな便利な作用があります。

今回は玄さんも大好きな処方『香蘇散』についてまとめてみます!

香蘇散って?

どういう漢方?

香蘇散は中国の宋時代の医学書『太平恵民和剤局方』が出典の漢方薬!

ざっくり効能を書き出すと

  • 軽い風邪
  • 妊娠中の風邪
  • イライラ
  • 蕁麻疹
  • 胃腸障害

これらに効能がある漢方薬です!

青さん
青さん
胃腸障害にも使えるのね!
玄先生
玄先生
そうだね!
だから、胃腸の弱い日本人向きの風邪薬と言えるんだ!

配合生薬

生薬名効能
紫蘇葉 ①風寒の邪気を発散する軽度の発汗解表の作用。
②胃腸の気のめぐりを改善
③解毒作用(魚介類)
④安胎作用
香附子気のめぐりを改善。軽い発散作用あり
陳皮胃腸の気のめぐりを改善
甘草各生薬の調和
生姜体を温め、胃腸を調える

構成生薬からもわかるように『香蘇散』は胃腸の気のめぐりを改善する生薬を多く含みます。
このため胃腸が弱い人の風邪にもってこいです。

玄先生
玄先生
むしろ胃薬として使用することも多いよ!!

香蘇散が合うタイプ

合っている

では、どのような人に『香蘇散』が合うのでしょうか??

玄先生
玄先生
細かく解説していきます!!

冷えからくる風邪(虚弱者)

香蘇散は虚弱者が冷えの風邪にかかったときに有効です!

青さん
青さん
虚弱者??

冷えからくる風邪に対して、有名な葛根湯、麻黄湯には
『桂枝(皮)+麻黄』がふくまれます。

この二つの組み合わせは強力に体を温め汗をかかせることに長けています。

ただ汗をかくというのは体力がある人しか使ってはいけない治療法。
虚弱の人に使っていくと虚がさらに進んでいく恐れがあります。

青さん
青さん
確かに風邪で汗をかいたあとはぐったりするわね!
玄先生
玄先生
このような虚弱の人の風邪にもってこいの漢方薬が香蘇散だよ。

紫蘇葉、香附子の穏やかかな発汗作用で弱い風邪に優しく効いてくれます。

もう少し発汗させたい場合はすりおろした生姜を一緒に服用すると効果アップします。

妊娠中の風邪

妊娠中の冷えから来る風邪の第一選択と言ってもよいです。

これは

  1. 紫蘇の安胎作用
  2. 麻黄を使用していない
  3. 気のめぐりを改善

この様なためです。

紫蘇の安胎作用

香蘇散の紫蘇には「安胎」という作用があります。
これは字の通り「胎児を安定させる作用」。
妊娠中、妊娠の可能性がある場合には必須の作用です。

短期で使う処方にはいらないという考えもありますが、敏感な期間なので私は必要だと思っています。

玄先生
玄先生
文献によっては「香附子」にも安胎作用があるとされていますよ!

麻黄を使用していない

麻黄の主成分は「エフェドリン」
交感神経を刺激する作用があります

どうしても必要な時以外は服用を控えるほうが良いでしょう。

危険?安全?ドーピングは? 麻黄の効能効果&副作用 葛根湯の発汗作用の要薬『麻黄』 効き目が良く、強い発汗作用で表証の代表生薬です。 ですが、使...

気のめぐりを改善

妊娠中は胎児の影響で体の気が滞りやすくなっています。

  • 具体的には
  • つわり(胃腸障害)
  • イライラ
  • 気鬱

これらの症状が起こりやすいです。

香蘇散は

  1. 風邪に対する作用
  2. 気のめぐりを改善する作用

どちらにも有効なため妊娠中の風邪に適していると言えます!

青さん
青さん
たしかに妊娠中ってイライラしたり、落ち込んだりするわね!

その他に有効な症状

胃腸障害

特に胃の不快感に有効です。

香蘇散には香附子、紫蘇葉、生姜という胃の機能を改善する生薬が含まれます。
食べ過ぎ、飲みすぎで胃の機能が一時的に衰えている人に有効です。

ただ元気をつける生薬は含まないので慢性的な胃の疲れには補中益気湯などが適しています。

すごい効く!補中益気湯の効能とおすすめメーカー【ツムラ41】 疲れ、胃腸の漢方薬で有名な『補中益気湯』 応用範囲が広くとても使い易い処方です。 ...

また紫蘇葉は昔から魚や蟹などの魚介類の解毒作用が有名です。
生魚による食中毒を気にされる方には前もって香蘇散を服用しておくとよいでしょう。

玄先生
玄先生
刺身のつまに大葉がつくのは魚介類への解毒作用を期待してだよ。

イライラする人

紫蘇葉、香附子は共に軽い気の流れを改善する作用があります。

鬱々とした時やイライラした時はオススメです!

玄先生
玄先生
胃腸にも優しいからとても使いやすいです!

軽い蕁麻疹(じんましん)

急性の蕁麻疹で特に寒冷蕁麻疹などにはよく効きます。

中医学の蕁麻疹の考え方は体表面に風邪(ふうじゃ)が滞ってしまっている状態。
その為、発汗作用でこの風邪を押し出してあげると治るとされています。

葛根湯などの発汗剤でも有効です。
ただ葛根湯などの強い発汗作用の場合、寒熱の診断を誤ってしまった時逆効果になってしまいます。
弱い発汗作用の香蘇散は蕁麻疹にとても使いやすい漢方薬です。

また胃腸に調子が悪くて出る蕁麻疹もあるためその場合にも対応できるのは強みです。

玄先生
玄先生
赤みの強い蕁麻疹やお風呂に入って悪化する蕁麻疹にはむいていないよ。

適さない症状

頭痛 間違ってる

熱感の強い風邪

香蘇散の構成生薬はほとんどが温性。

  • 喉が痛い
  • 高熱
  • 大量に汗をかく

このような風邪症状には適しません。
体が温まってしまい逆効果の可能性があります。

注意しましょう。

玄先生
玄先生
このようなときは銀翹散にしましょうね。
【消える漢方薬】銀翹散(ぎんぎょうさん)がない?代わりの漢方薬!銀翹散(天津感冒片、涼解楽、銀翹解毒丸、金羚感冒錠)という漢方薬が手に入りにくくなっています。それはなぜか?そして代わりになる漢方薬はどんなものなのかを解説していきます。 ...

ハッキリとした症状

良くも悪くも穏やかかな効能の香蘇散

  • 冷え強い風邪→葛根湯
  • 胃腸炎→藿香正気散
  • イライラ→抑肝散、加味逍遙散

このように症状がはっきりしている人には上記の処方の方が効き目がしっかりしています。

ただちょっと○○みたいなときに有効です。

おススメの香蘇散

おすすめ

ウチダの香蘇散

香蘇散のおすすめはほぼこれ一択です。

ぶっちゃけ煎じ薬よりも効きます。
ウチダの散剤シリーズはエキス顆粒と違い熱処理をせずに原末を混合したのみ。
芳香性の高い生薬を多く含む香蘇散には最も適した剤形です。

飲みにくいですが効き目はばっちりです!

玄先生
玄先生
分包になってないのがネック!
専用のさじで飲もう!!

一元の香蘇散錠

どうしても散剤が飲みにくい人には錠剤がオススメ。

一元製薬は幅広い漢方を作っている会社です。

玄先生
玄先生
効能は散剤に比べて劣りますがとりあえず飲んでみたい人にオススメだよ!

まとめ

葛根湯よりも覚えて欲しい漢方薬『香蘇散』

胃腸に優しくとても使いやすい漢方薬です。

簡単にまとめると下記の様な症状に有効です。

  1. 軽い冷えからくる風邪
  2. 妊娠中の風邪
  3. 胃腸障害
  4. イライラ
  5. 軽い蕁麻疹
青さん
青さん
妊娠中は色々と不具合が多いから香蘇散があると便利ね!
玄先生
玄先生
そうですね。
つわりやイライラにも使えるのでおぼえておくと便利な漢方薬ですよ!!
青さん
青さん
おぼえておかなくっちゃ!!
ABOUT ME
漢方薬剤師 玄
漢方薬剤師 玄
✅資格:国際中医師 | 薬剤師 | ✅漢方相談歴10年以上✅胃腸重視の診断が特徴。✅健康や中医学の情報を『楽しく面白く』発信中。 お気に入りにするとあなたの生活の質がちょっぴり向上するかも!