女性にオススメの漢方薬

産後にオススメ漢方【きゅう(芎)帰調血飲第一加減】の効能効果

青さん
青さん
友達が最近、出産したんだけど体調が悪いのよね。
玄先生
玄先生
出産は気血を大量に消耗するから色んな症状が出やすいんだよね。
青さん
青さん
何か良い漢方薬ないかな?
玄先生
玄先生
もうちょっと詳しく聞かないとわからないけど、芎帰調血飲第一加減とかいいかもね。
青さん
青さん
きゅう…?
何だか長い名前の漢方薬ね。

みなさん、こんにちは!
漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。

「出産後の体調不良」

漢方薬局ではとても多い相談です。
出産には大量の気血を消耗し、滞りも起こりやすくなります。

産後の養生が不十分だと体調不良になりやすいです。

そんな時に活躍する可能性があるのが、21種類もの生薬を配合した芎帰調血飲第一加減(キュウキチョウケツインダイイチカゲン)。

婦人病の優秀な漢方薬です。

あまり知られていないこの処方ですが、知っていると色々な症状に使えるます。
特に産後には絶大の効力を有します!

妊婦さん、産後ママはぜひ覚えていってくださいね。

玄先生
玄先生
この記事がオススメの人
  • 産後に体調が悪い
  • 生理不順
  • 体が強くない

芎帰調血飲第一加減ってどんな処方?

21種類という他の漢方薬よりもたくさん種類の生薬を含む漢方薬です。

一般的に漢方薬は構成生薬が、

  • 少ないほどシャープ
  • 多いほどマイルド

に効果が表れるとされています。

そのため芎帰調血飲第一加減は強い漢方薬に耐えられない人向け。
虚弱体質の女性に使うことが多い漢方薬になります。

具体的に上げると

  1. 産後の体力回復
  2. 月経不順
  3. 血行不良(血の道症)
  4. 軽い精神不安(血の道症)
玄先生
玄先生
特に産後は体のエネルギーが一気に抜けている状態だからマイルドな漢方薬がオススメなんだよ!

出典・構成生薬

もともとの出典は中国の明時代の『万病回春』に記載されている産後のケア漢方『芎帰調血飲』が元です!

これを日本の一貫堂という流派の人たちが好んで使い有名になった処方です。

  • 瘀血(おけつ)がある人は芎帰調血飲第一加減
  • 瘀血がない人は芎帰調血飲

と考える専門家もいます。

玄先生
玄先生
原文に『産後の一切の諸病〜』と始まるくらい産後に特化した漢方薬です!
生薬名効能
当帰 川芎 芍薬 熟地黄  (四物湯)補血調経←「血」を補い生理を調える
桃仁 紅花 牡丹皮 牛膝 益母草 延胡索活血化瘀←血流を改善させる
陳皮 枳実 香附子 烏薬 木香疏肝理気 止痛←気の流れを改善、痛み止め
白朮 茯苓 大棗 甘草補気健脾・利水←胃腸を整え気(エネルギー)を作る。余分な水を抜く。
桂皮 乾姜散寒←寒さの邪気を散らす
青さん
青さん
わぁ~こんなに入ってるんだね。
玄先生
玄先生
当帰芍薬散と桂枝茯苓丸に四物湯、四君子湯の合方してちょいちょいいじったって考えるとわかりやすいかも!
青さん
青さん
全然わからないわよ!!

芎帰調血飲第一加減がよく効く症状

体力中等度以下のものの次の諸症。ただし産後の場合は体力に関わらず使用できる。
:血の道症,月経不順,産後の体力低下

薬局製剤指針 芎帰調血飲第一加減より

※効能効果はメーカによって多少異なります

応用範囲が広く使いやすい処方ですがなんでもかんでも効くわけではありません。

玄先生
玄先生
どんな症状に有効か解説していくよ!

①産後の体力回復

『産後の聖薬』と言われるほど産後にマッチした処方です。
出産は大量の気血を消耗するため産後にはエネルギー不足になりがちです。

『芎帰調血飲第一加減』には『補気(気を補う)』『補血(血を補う)』『活血(血を動かす)』『理気(気を動かす)』の生薬がバランスよく含まれるため産後の弱った体にはバッチリです!

産後は補うことも大事なのですが巡らすこととも大事です。

青さん
青さん
産後のケアって大事っていうもんね~!
玄先生
玄先生
ちゃんと栄養補給しないと
・母乳が出ない
・生理が来ない
・産後鬱
なんてことにもなるからね!

②月経不順

月経不順の原因はには様々ありますが、

  • ストレス
  • 血行不良
  • 冷え
  • 血不足

このあたりが一般的です。

『芎帰調血飲第一加減』は生薬が多く含まれているので広くカバーできます。

特に処方がマイルドなので長期服用が可能です。
ゆっくり焦らず治したい人にはピッタリの処方です!

玄先生
玄先生
虚弱なタイプにむいてるよ!

③血のめぐりが悪い(血の道症)

もともとの『芎帰調血飲』に活血の生薬を追加した処方。
瘀血(おけつ)を去る力があります。

青さん
青さん
女性は血が滞りやすいもんね。
  • 月経時に血塊が出る
  • 生理の前半が重い
  • アザ、クマができやすい
  • 頭痛、肩こり、めまい

こんな様な人は瘀血がある可能性があります。

『生理痛が激痛』『PMSがひどい』こんな症状にの場合は他の漢方薬の方を検討しても良いです。

玄先生
玄先生
強い漢方薬に耐えれない人は優しく効いてくれる芎帰調血飲第一加減がオススメです。

④軽い精神不安(血の道症)

気の流れを改善する生薬を多く含まれ気鬱やストレスに有効な処方です。
また精神を安定させる物質『血』を補う作用もあるため不安感にも有効。

疲労や産後などのエネルギーが不足した時の精神不安にオススメです。

玄先生
玄先生
なんか『イライラする』『不安感がある』これくらいの症状に最適だよ!!

芎帰調血飲第一加減があまり効かない症状

①浮腫む

これは『芎帰調血飲第一加減』の弱点でもあります。
気血水の『水』へアプローチをする生薬が少ないのです。

婦人の悩みで多い『浮腫み』にはあまり効果がありません。

玄先生
玄先生
浮腫みが気になる人は『当帰芍薬散』を一緒に飲むと良いと言われてるよ!
血虚・むくみ・産前産後の不具合にオススメ!【当帰芍薬散】婦人薬で有名な当帰芍薬散。 めまい・立ちくらみ,頭重,肩こり,腰痛,足腰の冷え症,しもやけ,むくみ,しみ,耳鳴り 応用範囲が広いです。...

②強い疲れ

気(エネルギー)を補う処方ではありますが『強い疲れ』には不向きです。
強い疲れには『人参』『黄耆』といった補気の代表薬が入った処方が良いです。

玄先生
玄先生
補中益気湯、十全大補湯なんかだね!
胃腸を重視したすごい先生が作った!補気の王様【補中益気湯】 みなさん、こんにちは! 漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。 現代人はお...

③強い血行不良、イライラ

気血の流れを改善する処方ではあるのですが決して強いものではありません。

  • イライラしてほてる
  • 生理痛が激痛
  • 鎮痛剤が効かない頭痛

この様な症状には他の漢方薬の方が効果が出やすいです。

青さん
青さん
じゃあ私には効かない?
玄先生
玄先生
効かないわけじゃないよ!
効果が穏やかなんだ!
ゆっくり治したい人は長期で服用すれば少しずつ改善されるよ!
青さんみたいに激しいタイプはもっとバーンって気を流す漢方薬がオススメ!
青さん
青さん
激しい…どーいう意味よ💢
玄先生
玄先生
ひぇー(そういう意味です)

④ほてるタイプ

全体的に温性に傾いているのでほてるタイプには注意が必要。

ただ、気血が滞ると熱が生まれてほてる人がいます!
そのタイプは他の漢方薬を組み合わせて使用しましょう!

玄先生
玄先生
この場合は専門家に聞いた方が確実です。

まとめ


婦人の便利な処方『芎帰調血飲第一加減』知っておくと様々な症状に応用できとても便利です!

簡単にまとめると

【良く効く症状】

  1. 産後の体力回復
  2. 月経不順
  3. 血のめぐりが悪い(血の道症)
  4. 軽い精神不安(血の道症)

【注意すべき点】

  1. 浮腫む
  2. 強い疲れ
  3. 強い血行不良、イライラ
  4. ほてる
青さん
青さん
女性にはいろんな症状に効くんだね。
玄先生
玄先生
そう!だから困ったら『芎帰調血飲第一加減』って時がたまにあるんだよね。
反省。。。
青さん
青さん
なるほどね!
でもそれだけ便利ってことね!
ABOUT ME
漢方薬剤師 玄
✅資格:国際中医師 | 薬剤師 | ✅漢方相談歴10年以上✅胃腸重視の診断が特徴。✅健康や中医学の情報を『楽しく面白く』発信中。 お気に入りにするとあなたの生活の質がちょっぴり向上するかも!