オススメ書籍

【玄さん推薦図書】~不調ごとのセルフケア大全 おうち養生 きほんの100~

みなさん、こんにちは!
漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。

『なんだか体調が悪いのに病院に行って検査しても問題ない!』

漢方相談をしていると、この様なお客さんがとても多いです。

さて、みなさんならどうします?

朱ちゃん
朱ちゃん
漢方薬局に行く!

はい!大正解です!

でも、漢方薬局にいかなくても解決できたとしたら・・・。
時間と費用の節約ができますね。

それには毎日の『養生』大事です!

朱ちゃん
朱ちゃん
え〜?
でも難しそう〜。

そんな声にお答えするために今日は『漢方薬局泣かせ』の一冊をご紹介しますよ。

『~不調ごとのセルフケア大全 おうち養生 きほんの100~』

その名の通り自宅で、できる養生がたくさん載っている本なのです。

もう一人の漢方Twitterレジェンド櫻井先生(@PandaKanpo)もおっしゃってます!

『漢方薬局泣かせ』

まさにこのツイート通りの完成度です。
ぶっちゃけ、紹介するの辞めようかな?ってレベルです(笑)

ちなみに櫻井先生(@PandaKanpo)の本もわかりやすい名著ぞろい!

チェックして損はないですよ!

玄先生
玄先生
この記事がオススメな人

  • 検査の結果が悪くないのになんだか調子悪い
  • 簡単にできる養生が知りたい
  • 家に1冊養生の本が欲しい

「不調ごとのセルフケア大全 おうち養生 きほんの100」

前作の「12か月のおいしい漢方」は食養生に特化した本でしたが、今回は題名の通り
「自宅でできる養生」というのがコンセプトの本です。

具体的には自身できる

  • ツボ押し
  • 簡単な運動
  • ストレッチ
  • 思考・考え方

このような内容が満載となっています。

そして、ちゃんと食養生の部分もしっかりカバー!
症状に対しての食材や具体的な食養生のメニューがたくさん載っています。

なので、これ1冊で食・運動・ツボ押し・思考の養生がまかなえちゃいます。

朱ちゃん
朱ちゃん
自粛や在宅勤務が多くなった今にもってこいね☆

田中先生と前作【~12か月のおいしい漢方~】について知りたい方はこちらの記事で確認してください。

【玄さん推薦図書】~12か月のおいしい漢方~ みなさん、こんにちは! 漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。 漢方相談をやっていると、お客さんから 『体調...

特徴①読みやすい!

「12か月のおいしい漢方」もかなり読みやすい本でしたが今作はそれを上回る感じです。

各ページにイラストが入っていて頭の中でイメージがつきやすくなっています。
また、この淡い感じの色使いが良い雰囲気を出してます。

イラストの一例
朱ちゃん
朱ちゃん
このイラストすごく可愛い

そして、『チェックシート』を多用してるのが特徴的です!

ページをめくっていくと現れるチェックシート。
このチェックシートがあることで自身の体調を客感的に見ることができ、隠れた体質を発見することが出来きるようになっています。

特に巻末の『不調の体質チェック』はとても大事!

玄先生
玄先生
自分の体質を確認できると不調の対策がとりやすくなります。

特徴②ボリュームアップ

前作の『おいしい漢方』比べるとこんな感じ

正直この一冊読めば

  • 中医基礎理論
  • 養生(食養生)
  • 病気に対する考え方

このあたりの知識かなり養われてくると思います。
ただ、始めての人がいきなり全部覚えるのは大変!

そのため、田中先生も冒頭でおっしゃってますが、

『最初から読まなくてOK』

症状別に養生が書いてあるので、自分の不調を目次で探して読めばOKだと思います。
そこから、『やってみたい』『おもしろそう』な養生を読み広げていくのが良いと思います!

玄先生
玄先生
症状別になってるから『今』困っていることをすぐに探すことができるようになってるよ!
ボリュームアップでも無印のサコッシュに入ります!

特徴③すぐに実践できることばかり

中医学・養生ってなんだか難しいイメージありませんか?

他にも

  • 特殊な器具(場所)が必要?
  • 長年の鍛錬が必要?
  • 強靭な精神力が必要?

こんなイメージを持ってる人が多いかもしれません。

もちろん、難しい部分があるのは事実です。

でも、今回の本は題名通り

「自宅で誰でもできる!」

この部分に特化しているので、養生を誰でも簡単に生活に取り入れることができる内容になっていますよ。

例えば

寝起きに水シャワーを浴びれば体はビックリしますが、
それは胃腸も同じこと。
朝一番は、温かい白湯を少しずつ飲んで、
優しく胃腸を起こし、体の芯から温めましょう。
~不調ごとのセルフケア大全 おうち養生 きほんの100~ 冷えを改善する朝の白湯より引用

ねっ!めちゃくちゃ簡単でしょ!

これなら毎日の生活に取り入れることができますよね?
このような生活の質を向上する中医学的ポイントが散りばめられています。

特徴④鍼灸師ならではの視点

田中先生がプロの鍼灸師ということもありツボの話もたくさん出てきます。

例えば、

  • 冷え、婦人病に効く足のツボ
  • ストレスをやわらげる手のツボ
  • 精神疲労をやわらげる首のツボ
  • 脳を活性化させるときにいいツボ

この様な日常よくあるシチュエーション別に色々なツボが紹介されています。
また、具体的に『3~5秒押す』など書いてあるので実践しやすいと思います。

玄先生
玄先生
これはあくまで一部で、もっとたくさんいろんなときに役立つツボの話が載っています。

食養生とツボ押しを合わせことで相乗効果が期待できますね。

まとめ


田中友也先生の新刊
「不調ごとのセルフケア大全 おうち養生 きほんの100」
について紹介させていただきました。

養生はこれ一冊で大体何とかなるんじゃないか?思ってしまう程の充実した内容です。

そして、とても読みやすい印象を受けます。

イラストの可愛さ、配色など色々な部分に読みやすくなる工夫がされています。
どうしても難しいイメージが付きまとう養生・中医学を誰でもわかる内容で解説してくれています。

玄先生
玄先生
中医学や東洋医学になじみのない人でもスラスラ読めちゃいますよ。
オススメです☆

Twitterをやってる人はぜひ田中先生(@mococo321)のツイートもチェックしてみてくださいね!

朱ちゃん
朱ちゃん
生活の質を向上させるヒントがいっぱいつまっているよ!
【玄さん推薦図書】~12か月のおいしい漢方~ みなさん、こんにちは! 漢方薬剤師の玄(@gen_kanpo)です。 漢方相談をやっていると、お客さんから 『体調...
ABOUT ME
漢方薬剤師 玄
漢方薬剤師 玄
✅資格:国際中医師 | 薬剤師 | ✅漢方相談歴10年以上✅胃腸重視の診断が特徴。✅健康や中医学の情報を『楽しく面白く』発信中。 お気に入りにするとあなたの生活の質がちょっぴり向上するかも!